市民公開講座「カラダ発見!」

ずいぶん更新まで時間がかかってしまいましたが、8/20(金)、21(土)の2日間で
市民公開講座「カラダ発見!」を行いました。
この講座は演劇人対象の講座でも講師をお願いした、田中史明さんによるアレキサンダーテクニックを中心とした身体表現ワークショップです。

今回の受講者は16名。

まずは自己紹介。
音楽をやっていたり、身体と心の関係に興味をもっていたりとさまざまなバックボーンのみなさんが集まってくれました!
e0118827_2014421.jpg




そしていよいよ講座開始。
最初は自分のカラダについて感じてもらうことから始まります。
3人1組になってマッサージ。
気持ちいいなぁ、とか、なかなか力が抜けないなぁとか。
感じることはいっぱいあります。
それでも普段、人にカラダを丁寧にさわってもらう機会はそう多くないので、次第次第にみなさんの表情がゆるんでくるのがわかります。
e0118827_20143244.jpgPic2




次にストレッチ。
絶対に無理をしないこと!という田中さんのアドバイス。

そして呼吸を意識してヨガの動きをゆっくりとやっていきます。
ゆったりと。呼吸を止めないように。
田中さんの声がとてもやさしくおだやかなので、それを聞きながら体を動かしていくだけで呼吸も心もおだやかになっていきます。

自分のカラダの状態に気付いていくという点では、姿勢は非常に重要です。
自分ではまっすぐ立っているような気がしても、外から見るとどちらかの肩が下がっていたり、腰が前に出ていたりといろいろなゆがみが見えてきます。
e0118827_20145838.jpg




休憩を挟んで、ボールを使ったエクササイズ。
そして2人1組になって「カラダで彫刻を創る」レッスン。

e0118827_20152393.jpg




そこからだんだんとダンスのような動きになっていきます。
ここまでくるとお互いのカラダに触れることに対する抵抗もずいぶんなくなっていることに気付きます。すると本当に流れるようなパフォーマンスになっています。

e0118827_20174746.jpg




最後は横になってリラックス。
とっても内容の濃い2日間でした!


ドラマ工房ディレクター
井口時次郎
[PR]

by artvillage | 2010-09-07 20:09 | ドラマ  

<< 俳優ゼミ第二弾終了っ!! 人形を作って人形劇をやろう!!第2弾 >>