<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

第6回ジュニア・クラブ

 9月24日(土)、第6回ジュニア・クラブを開講しました。今回のメイン講師は、第4回に続いて横田幸子アナウンサーです。プロアナウンサーに2回もご指導いただける子ども達は、なんて幸せなのでしょう!
 最初は例によって、簡単なストレッチや声だしによるアップです。最初のうちは、2週間ぶりだからかエンジンがかかりにくい子も見られましたが、これまでより早いペースで大きな口を開け元気よく声を出せる子が増え、嬉しかったです。
 早速横田さんにタッチ!
e0118827_10544997.jpg
e0118827_10551832.jpg
アップを受け、良い発声ができるコツを指導してくださいました。「大きい口を開けるだけでなく10秒間アーとのばしてごらん」と言われた子ども達は、これまで以上にたっぷり息を吸って大きな声に挑戦しました。
e0118827_10561289.jpg
e0118827_10562819.jpg
もちろん個人差はありますが、以前に比べどの子も見違えるように口が開き声が出るようになりました。感動です!「その調子よ!みんな」と私の顔は自然に笑顔になっていました。
 続いて「ゆらゆらばしのうえで」という心温まる絵本の読み聞かせをしてくださいました。
e0118827_10565797.jpg
ゆらゆらゆれて今にも落ちそうな丸太橋の上で敵対していたキツネとウサギが…横田さんの読み聞かせで物語の世界に引き込まれたみんなは、次は読み手へと変身します。
e0118827_10574110.jpg
e0118827_10575355.jpg
なごやかな雰囲気でグループ練習が始まりました。各グループを、横田アナウンサー、町出先生、そして私と3人が個別指導をして回りました。
 発表の時間になると、みんなは、「発表したい」と自分達から手を挙げて次々と前へ。短時間の練習ではありましたが、成果ははっきり見て取れました。
e0118827_10582732.jpg

 6月14日に初めてみんなに出会った時は、みんなコチンコチンだったのに、今では会場の空気がとても柔らかく、部屋いっぱいにやる気が満ち満ちていて嬉しかったです。頑張るみんなから、私自身も元気をもらいました。ディレクター 長井珠子
 
[PR]

by artvillage | 2011-09-27 11:00 | ドラマ  

第9回シルバークルー

9月20日(火)第9回シルバークルー
 シルバークルーのメンバーは、人生経験が豊かでそれぞれの個性がきらりと光る人たちが集まっています。
e0118827_9563120.jpg
講師高田伸一氏のご指導のもと、高校演劇「修学旅行」の稽古に励んでいます。
 いよいよ配役も決まり、立ち稽古の段階に入りました。練習会場は「里山の家」です。古民家を移築した会場で、実年齢と役年齢とのギャップを楽しみながら、修学旅行先の沖縄の旅館を舞台としたお芝居の稽古に取り組みました。
e0118827_957345.jpg
e0118827_9573234.jpg
e0118827_9575193.jpg
e0118827_9581667.jpg

 脚本を読んでいた段階には見えなかった「その場の雰囲気や景色」が見えてきて、お芝居のおもしろさを楽しませていただきました。       ディレクター長井珠子
[PR]

by artvillage | 2011-09-22 09:58 | ドラマ  

第5回ジュニア・クラブ

9月10日(土)
 第5回のジュニア・クラブを開催しました。
最初のアクティビティには「ふわっ」という詩を使い、鏡を見ながら「ふ」の口形と「あっ」のちがいを確かめながら声出しをしました。口の形や大きさを意識したことで、「ふわっ ふわっ ふわっ」という響きのある声が出るようになりました。
 そこで、町出先生のご指導にタッチ! 発音練習のあと、「のはらうた」の練習に入りました。数ある詩の中から町出先生が選び、春夏秋冬バージョンに編集してくださった約20編の詩の練習です。4つの季節グループに分かれリーダーを中心に、まず今日の詩を選び、どこを工夫するかを話し合って練習します。
e0118827_11343664.jpg
e0118827_11351028.jpg
e0118827_11353596.jpg

 グループに分かれた時、リーダーになりたい子がたくさんいてびっくり!どんなことにも前向きに取り組む素敵なメンバーです。
 グループ練習の成果発表をする時、初めて録音してみました。なかなか良い声が響いていましたし、はっきり口を開けて音読できる子も増えていて嬉しかったです。
e0118827_11362448.jpg
e0118827_11365141.jpg
e0118827_11371134.jpg
e0118827_11374480.jpg
e0118827_1138567.jpg

 最後に町出先生が「おじいちゃんのごくらくごくらく」という心にしみるお話を読んでもらいました。毎回、みんなのために練習し、音読を披露してくださる先生の努力に頭が下がります。この音読がみんなの胸に響いて、表現力アップにつながるといいなと思っています。
e0118827_1139467.jpg
e0118827_11392737.jpg

[PR]

by artvillage | 2011-09-11 11:41 | ドラマ  

空を翔るJAZZ 2日目交流ジャズコンサート

7月30日(土)金沢市民芸術村パフォーミングスクエアにて交流ジャズコンサートを開催しました。

今回は金沢市の友好交流都市である東京都板橋区の『帝京高校Swinging Honey Bees』と交流しました。他にも『鶴来高校ジャズバンド部New Crane Orchestra』 と、『JAZZ-21』『音楽を楽しもう♪SPECIAL BAND ~ONTANO』が出演しました。

そして、スペシャルゲストは早川隆章さん(トロンボーン)、長谷川清司さん(ドラムス)!!!

楽しくジャズのコンサートをお送りしました。

『音楽を楽しもう♪SPECIAL BAND~ONTANO』
e0118827_21352821.jpg

新しいユニホームで登場!前日のワークショップからノリノリの子ども達でした♪「スウィングしなけりゃ意味がない」、「マンボNO.5~テキーラ」、「聖者の行進」など4曲を披露しました。聖者の行進では早川さんと長谷川さんにも入っていただきました。
e0118827_21355367.jpg

まだまだ演奏経験の少ないバンドですが、今回のワークショップや演奏を終えて、さらにパワーアップ目指そう!

『鶴来高校ジャズバンド部New Crane Orchestra』
県内高校で唯一のジャズバンド部です。
e0118827_2136929.jpg

「パリの四月」や「パーディド、タキシード・ジャンクション」など耳なじみのジャズのナンバーを聴かせてくれました。
e0118827_2136262.jpg
New Crane Orchestraのみなさんは同じ世代の子ども達が演奏するジャズを聴いて、とても刺激を受けたそうです。

『ジュニア・ジャズ・オーケストラJAZZ-21』
今回は早川さんと長谷川さんとのコラボ演奏が見どころとなりましたね。
e0118827_21365629.jpg

トロンボーンセクションが大活躍する「シークレットラブ」では早川さんに入っていただきました。サウンドはさらに厚みを増し、それぞれのソロもイキイキと魅力的でした。また、「Sing,Sing,Sing」では長谷川さんにも入っていただき、ドラムのバトル!長谷川さんに果敢に挑戦するドラムゆいちゃんのドラミングもなかなかでしたよ!
e0118827_2137834.jpg


『帝京高校Swinging Honey Bees』
金沢にはバスで、当日の朝到着しました。ちょうど甲子園の選抜と重なり、前日も野球部の応援を終えてから金沢に来ました。ハードな日程ですが、まずはようこそ金沢へ!!!
e0118827_21374434.jpg

e0118827_21375895.jpg

キビキビと行動する姿や元気にあいさつする姿がとても印象的でした。
そして、演奏でもしっかり楽しませてくれましたよ!アップテンポの高度な楽曲にも挑戦し、バラードやソリ、ソロなどでは歌心のある魅力的な演奏を聴かせてくれました。

最後はみんなで「Blues In The Closet」を演奏しました。
e0118827_21381193.jpg


交流コンサートを終えて、子ども達はお互いに刺激を受けたことでしょう。良い部分は吸収して、悪い部分は反省して、今後の活動に活かしていってほしいと思います。

最後に、トロンボーンの早川さんの言葉でとても共感したことがあります。
「いつまでも音楽を好きでいてほしい」

子ども達がどのように感じたかはわかりません。でも、いつかこの言葉にこもった意味をしっかり感じることができるでしょう。

さて、空を翔るJAZZも4回目を無事に終えることができ、出演者や保護者の皆様、講師の皆様、関係者の方々、スタッフの皆様のご協力があったからこそと感謝しております。この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。
e0118827_21382932.jpg



<JAZZ-21の今後の活動>
9/18(日)石川ジャズオーケストラ・ピラミッド結成25周年記念コンサート「THE JAZZ PARTY」友情出演
9/19(月祝)金沢ジャズストリート2011まちかど・ジャズライブでの演奏(ONTANOも出演します♪)

ディレクター 藤本
[PR]

by artvillage | 2011-09-07 21:43 | ミュージック  

空を翔るJAZZ 1日目スペシャルワークショップ

今年で4回目となり、毎年開催している「空を翔るJAZZ」。
7月29日(金)、7月30日(土)2日間に渡り、ワークショップとコンサートが金沢市民芸術村にて行なわれました。

まずは、7月29日(金)に行なわれたスペシャルワークショップについてご紹介します。
今回のスペシャルゲスト早川隆章さん(トロンボーン)、長谷川清司さん(ドラムス)をお迎えし、ワークショップを行ないました。

『音楽を楽しもう♪』ワークショップ
e0118827_21273363.jpg自己紹介からはじめたワークショップでしたが、初めての経験でもあり受講生は緊張しガチガチ...。自己紹介もままならない状態でのスタートでした。
しかし、早川さんの楽しい話術に次第に心が開いて、次第に音も出てきて、最後には一緒に踊ったり、笑ったり。
そんな、楽しいワークショップでしたが、呼吸法や基礎トレーニング、発音やリズムのとり方など、今からできることをしっかり教えていただきました。


『JAZZ-21』と『鶴来高校ジャズバンド部New Crane Orchestra』ワークショップ
「空を翔るJAZZ」で共演する『JAZZ-21』と『鶴来高校ジャズバンド部New Crane Orchestra』もワークショップを受けました。
e0118827_21275969.jpg
はじめはそれぞれの演奏を聴いていただいた後に、ホーンセクションとリズムに分かれて講座を行ないました。
e0118827_2129084.jpg
ホーンセクションは早川さんの的確な指導でいままでの楽器や奏法についての認識がすこし変わって、よい方向に向かって行くように感じました。
リズムは長谷川さんの指導のもと、実践的な講座となりました。e0118827_21284695.jpg

このようにゲストをお迎えしたワークショップはこれまでも行なっていますが、このような経験がキッカケとなり子ども達は自ら考えて、行動に変えていく姿が見られてきました。
今回のワークショップでも、子ども達はとても刺激を受けたように感じています。この経験をこれからの音楽人生に糧にして成長していってほしいと願っています。

(続く)
[PR]

by artvillage | 2011-09-07 21:33 | ミュージック