<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

無名の彫刻家展

 石川の石を彫ろう2010無名の彫刻家展が、10/13~10/17の10時~18時(初日13時から、最終日15時まで)に開催されました。
e0118827_1412401.jpg
e0118827_14112247.jpg
 この展覧会は「石川の石を彫ろう2010」で制作された彫刻作品を展示し、一般の人々に見てもらい、芸術村での活動を理解してもらうというものです。石は硬い何の変哲もない塊に見えますが、雄大な自然が永い年月をかけて作り上げた非常に存在感のある素材です。その力強い塊の石の中から、自らの手によって自分だけの形を彫り出し、作り上げる達成感やものづくりの楽しさが作品に表れています。
e0118827_1413827.jpg
e0118827_1414191.jpg









 


 
 約5ヶ月間かけてコツコツと制作されたワークショップ参加者の作品の他、自主事業のワークショップ(6月21日のキャンドルナイトの石行灯)や講師の石彫家の作品も展示しました。
e0118827_14162673.jpg

e0118827_14164433.jpg

 作品数は「石川の石を彫ろう2010」の参加者46名と講師7名の計53名で、86作品の出品があり、アート工房の広い空間にたいして、大きな作品が少しすくない感じはしましたが、作品のバラエティさもあり空間ごとに、バランスよく作品を展示することができました。


e0118827_14184148.jpg
e0118827_14185545.jpg
 16日には、講師による講評会を開催しました。出品者の皆さんが講師や、他の参加者からの意見を聞きながら、作品についていろいろと考えることができました。
 会期中は、ほぼ天候にも恵まれ、1000人近くの多くの人々にみてもらうことができました。来年も参加者の皆さんが、充実した制作をおこなえるようにサポートできればと思います。
                             アート工房ディレクター 渡辺 秀亮
[PR]

by artvillage | 2010-10-25 14:08 | アート  

ねんりんピック石川2010 前夜祭キャンドルワークショップ

 2010年10月8日(金)13時~20時半に、しいのき迎賓館ステージ周辺で、「ねんりんピック石川2010前夜祭」において、キャンドルワークショップを行いました。
e0118827_13493183.jpg
「全国健康福祉祭(ねんりんピック)」はスポーツ・文化など多彩なイベントを通じて、高齢者を中心とする国民の健康の保持・増進、社会参加、生きがいの高揚を図り、ふれあいと活力のある長寿社会の形成に寄与することを目的とするイベントです。

e0118827_13504487.jpg
e0118827_1351252.jpg
 







 



 
 13時~16時半までは、来場した方による手づくりキャンドルのワークショップです。
石川県をはじめ、全国各地からのねんりんピック参加者の方、約250人がキャンドルを作ってくれました。

e0118827_1355938.jpg
 キャンドル点灯を、コンサート後の秋元順子さん、谷本石川県知事、各県の代表団の方がしてくださいました。
e0118827_13554669.jpge0118827_13561136.jpg







 ファッションショーや三味線・胡弓が演奏される中、約1000個のキャンドルが、午後8時半すぎまで、芝生の丘で揺らめきました。
e0118827_1403270.jpg

e0118827_1411318.jpge0118827_1413025.jpg














e0118827_1423350.jpg




 8月の2回のワークショップもいれて、3回のワークショップのキャンドルも含めると、約2000個ほどのキャンドルを作ったことになりました。このプロジェクトに参加してくれた、アートアンツのスタッフ皆様、手伝っていただいたねんりんピックのボランティアの皆桟、お疲れ様でした。

アート工房ディレクター       渡辺 秀亮
[PR]

by artvillage | 2010-10-24 13:46 | アート  

遅れましたが…キッズ☆クルー活動報告です



かなり時間が過ぎてしまいました。
我が家のPCのご機嫌が悪いのを理由に…
ついついPCから遠ざかってしまいました。

今日は…ここ3回の活動をまとめてお知らせしたいと
思います。


最近、コミ班、ドラマ班とも前半コミュニケーションワーク
で心と体をほぐしたあと、表現のワークに進む・・・という
流れで活動しています。

コミュニケーションのワークは、何度かここでも紹介している
ように遊びを通して自分自身を解放し…また、相手を受け入れる
…文字で表すとこんな感じですが…とにかく毎回、子ども達は
真剣に遊んでくれてます。


今回は、新聞で剣を作って2チームに分かれてのチャンバラ合戦
を紹介します。

これは、歴代のキッズの子ども達も大好きで…しかも、大人も燃え上がってしまう
キッズ☆クルー定番のワークです。


ルールは、2チームに分かれてチャンバラをするのですが・・・
膝から下だけしかたたくことはできません。
たたかれた人はその場でフリーズになりますが…味方のタッチでまた戦いに参加
できます。

先に相手チームのお宝を獲った方が勝ちです



e0118827_16492012.jpg


e0118827_16511329.jpg

最初はもちろん作戦会議です。
お宝を守る人、攻めて相手のお宝をgetする人…など
みんなで相談します。

会議が終わったら・・・合戦のはじまりです。


e0118827_1764440.jpg

雄叫びをあげて…いざ!!出陣!!

e0118827_1710884.jpg
e0118827_17103338.jpg


e0118827_17131015.jpg


戦い中にもかかわらずカメラを向けると…この余裕
e0118827_171646100.jpg


毎回、そうですが…負けたチームは「もー1回!!」と必ず言うので…キリがない…
でも、回を重ねるごとに目がキラキラしてくるので…押しに負けますが、
最後は…大人の体力の限界により終了…となります。



表現のワークからも1つ紹介します。

以前紹介した、私は、誰でしょう…というワークで職業を決めます。
そして、アトランダムに4人チームとなり、先ほど使った新聞棒を用いて
芝居を作ります。

あるチームは…
消防士、タクシー運転手、大工、デザイナーの話でした。


タクシーの運転手が、デザイナーに新しいタクシーの椅子の
デザインを注文します。デザイナーは素敵な椅子のデザインを考えて
大工さんに製作を依頼します。新しい椅子を作ってもらった運転手は、
浮かれて運転し始め…誤って煙草の火を椅子に落としてしまい、
椅子が燃え始めますが、消防士が見事に消しとめて…めでたしめでたし
…というお話でした。

e0118827_17522826.jpg
e0118827_17525552.jpg
e0118827_17532397.jpg


新聞棒が、デザイナーの鉛筆になり、大工さんのノコギリになり、かなずちになり、
タクシーの運転手では、ブレーキそして煙草に変身し、最後は消防士のホースに
なりました。


子ども達の頭は柔らかく、いろいろな発想が生まれてくるので、毎回楽しみです。

すっかりこのキッズの場所や友達に慣れてきて雰囲気もよく、打ち合わせしている
時も笑い声が上がったり、自分の考えを声に出して伝えられるようになってきて、
表現のワークでは自分の役を楽しそうに演じ…ダメだし後、さらに人物を膨らませて、
よりよいものに仕上げられる力がついてきているようです。

そろそろ…公演の題名や台本も出来上がるかなぁ・・・。

みんな…楽しみに待っててね・・・。
[PR]

by artvillage | 2010-10-23 18:22 | ドラマ  

俳優ゼミ第3弾終了^^☆

10月16日(土)、17日(日)の2日間、もう三回目となりました、鳴海康平先生による俳優ワークショップ『自律した身体と表現のために~鏡花作品上演に向けて~』が行われました!!

今回のテーマは、『メソッドトレーニング(強度のある身体への第一歩)』てな訳で………うん、どんな訳でしょう(´Д`)笑
とりあえず、今回の内容を説明していきましょうか☆(←逃げるなよ

まず初日は、新しく2名の方が参加してくれたのでアワアワしながらも、恒例のコミュニケーションゲームから始まりました(´∀`)第三回だし、 さすがに慣れてきて………………



…………………るような、ないような…笑

相変わらずグダグダだった気もするけど、気のせいですよね!!うん、そういうことにしとこう☆
あとは毎回やっている柔軟や呼吸法などをやって、相変わらず楽しく始まりましたが、今回新しくやったのはこんな感じ(^ω^)♥

e0118827_23124920.jpg


うん、どんな感じでしょうね…笑
これはですね、二人組になって、どちらかがもう1人の手の甲に自分の手を重ね、手が下にある方(リーダー)は自分の手を動かし、もう片方の人(フォロワー)はその手に、ついていくというものです。その時、双方足は地面から離れてはいけません!!
身体が柔らかい人とペアにあたると、あり得ない位置まで手を持ってっちゃうから、無理やり着いていこうとして何度もバランスを崩してしまいました…目をつぶってやったりもしたんですが、しまいには相手に体当たりしちゃったりして(´;ω;`)
ちなみに手の甲だけじゃなくて、手のひらや肩バージョンもやりました☆
e0118827_23142190.jpg



これでうまく相手とコミュニケーションが取れてきたところで、次はお互い触れずにコミュニケーション!!

e0118827_2315202.jpg


これは、リーダーが身体の中に玉が転がっている感覚を表現して、リーダーが今どの位置にボールを転がしているかをフォロワーがつかんで、自分の中でも同じ箇所にボールを転がす……っていうのなんですが…ううっ、うまく説明できない(´;ω;`)泣
とりあえず、相手がこう伝えているということを、自分はこう受け取っていると身体で表現してる、のかなぁ……難しすぎて色々と余裕が無くなってきたヽ(´▽`)/♪♪♪♪♪(←おい

ちなみに、それを複数でやると………

e0118827_23173081.jpg

こうなります。前から見たら千手観音に見えそう(´∀`)笑
2人目3人目まではきちんとつうじているし、見ている側もきちんと見ていられるんですが、後ろになればなるほど分からなくなっちゃっていきます。…演技でも、演技者の集中力が足りてないと、見る人がつまらないですよね><
難しいなぁ…

あとは、更にぐぐっとレベルがあがり、発展版もやりました。こんなかんじ!!
e0118827_2318939.jpg


まぁ、相手の伝えたいことを受けとるってのは同じですねヽ(´▽`)/



さて、お次はちょっとシュールな写真☆

e0118827_23183834.jpg


あらかじめ一言セリフ(例:こんにちは、ありがとう等)を考えておき、自分の中で衝動が起こったらそのセリフを立ち上がりながら言う、というようなことをやりました(●´∀`●)

集中していたら、こんな単純な動きでも、人に見せられる『演技』となるのですよ!!なんだか感動でした♪

さいごに、前回の受講で出された宿題(鏡花の本を読む)の感想…というより、鳴海先生が受講生に質問攻めしました(´∀`)笑


鳴海先生『あなたが読んだ作品を、色でたとえると??』


鳴海先生『あなたにとってこの作品は何??』


鳴海先生『この作品、あなたにとってプラスだった??マイナスだった??』


こんな感じでした。い、色って……笑




今回の受講は、全体的にかなり難しいことしてました…それしか言えないくらい難しかったです(´;ω;`)ブログ書いてるだけで唸ってましたもん;笑
でも、これをこなして劇を作っていかなきゃいけないんですよね;
自分なりに頑張っていきたいと思います(。・ω・。)

次回の受講は12月17日(金)~19日(日)に行われます!!単発受講可能なので、興味を持たれた方は是非ドラマ工房までお問い合わせください☆

以上、ポラリスのかとーがお送りしました^^♪
[PR]

by artvillage | 2010-10-18 23:09 | ドラマ  

寺尾ユリ子・ねこと版画と仲間たち展 ~活動の軌跡~

 2010年9/10(金)~9/20(月・祝)10:00~18:00に、「寺尾ユリ子・ねこと版画と仲間たち展 ~活動の軌跡~」が開催されました。
e0118827_16313964.jpg
   
 作家、寺尾ユリ子氏は、30年ほど前から、金沢の地で「ねこ」や「花」など、日常の身近なものを題材にシルクスクリーン版画を制作。当時から一貫して「絵は自由に表現するもの」をテーマに、素朴な作品を作りつづけ、こども絵画造形教室を開設し、こどもたちに制作意欲を助長するような自由な表現や情操的な指導を続けています。
e0118827_16343256.jpg
e0118827_1634536.jpg
 本展では、シルクスクリーン版画作品40点とシルクの会や絵画教室の生徒作品を展示しました。近年では、パレスチナをはじめ貧困生活を余儀なくされているこどもたちに絵を通して支援活動をするアートハートプロジェクトに参加、ワークショップや交流展などの活動もおこなっています。
e0118827_16353441.jpg

 最終日の20日には、凧づくりのワークショップを開き、たのしく親子で凧揚げをしました。

経歴
1986 北陸中日美術展小矢部市長賞
1989 日本具象版画展優秀賞
1990~ CWAJ現代版画展
個展、多数
パブリックコレクション:マルタ国立博物館

     写真・文 アート工房ディレクター 荒川昭広
     構成 アート工房ディレクター 渡辺秀亮
[PR]

by artvillage | 2010-10-11 18:50 | アート  

「ライブステージを作ろう」実践編 恋の季節はヨーロピアンdeナイト

さて。
またまたK-CUBICです。

早速!!告知です。

きたる10月16日(土)!
なんとあの「感動」がかえってきます…。

デタラメインチキおかまいなし!
クダラナの神に愛された心震わす底抜けメロディー!
天才ハッチハッチェル率いる6人組み素晴らし系楽団。。。

ハッチハッチェルバンド!!!


そして。

京都を拠点に活躍中
あのア○ラックのCMソング「アヒルのワルツ」のインストバージョンを担当!!
ヨーロピアンな香りあふるる3人組み
金沢ではもうおなじみ…

ザッハトルテ!!!

最強2バンドがやってきます。

詳細はこちら↓

e0118827_2171541.jpg

------------------☆------------------☆------------------☆------------------☆------------------☆
e0118827_2172975.jpg


うわあおぉぉぉ豪華ッッ!

底抜けで楽しいショーをお届けします!!

チケットは
金沢市民芸術村、金沢市民芸術村ミュージック工房、石川県立音楽堂、もっきりや
にて発売中です。

また、
ミュージック工房、ザッハトルテ、ハッチ・ハッチェルのホームページからもメール予約できます!プレイガイドが遠方な方はコチラをご利用ください。

チラシも各所に配布しております。
お見かけの際は、是非お手にとって見てくださいね。

なお。
このライブは「ライブステージを作ろう」受講生の発表会でもあります。
受講生がこの何ヶ月かで学んできたことの成果を、是非皆様もあたたかく見守っていただきたい!

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!!

K-CUBIC & 「ライブステージを作ろう」受講生 一同
[PR]

by artvillage | 2010-10-08 21:12 | ミュージック