<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

山野好民とかよちんの トイレを遊ぼう

 7月24日(土) 13時~16時と25日(日)10時~12時にアート工房でワークショップ「山野好民とかよちんのトイレを遊ぼう」が行われました。
e0118827_1915665.jpg
e0118827_19155452.jpg
 
 夏休みに入ったので、小さな子どもから大人まで楽しく体験できるワークショップとして開催しました。夢のある、みらいのトイレを作るというキーワードから、子どもたちなど参加者のキラリと光る、自由な発想を引き出せれば大成功です!!



e0118827_19162539.jpg
e0118827_19164135.jpg
 
 講師には、様々なワークショップを行っている、彫刻家の山野好民氏とトイレアーティスト・絵本作家のかよちんの姉弟作家を迎え、午後1時からスタートしました。最初に夢がありみらいのトイレをめざして、画用紙に思い思いのトイレを描きました。


e0118827_19171643.jpg
 それをもとに紙粘土で自由なトイレの模型を制作し、完成したら、絵はラミネートして、紙粘土のトイレと一緒に、竹で作ったTOILET HOUSEに展示をしました。最後に看板をつくり、飾りつけをして完成です。
e0118827_19183320.jpg
e0118827_19184838.jpg
 出来上がった作品とTOILET HOUSEは、翌日25日の日曜日に一般の人にも公開し、多くの人に見てもらえました。
e0118827_19191761.jpg

e0118827_19195568.jpg 


 


 ものを作っているときの子どもたちは非常に集中していて、楽しそうに創作活動をしている姿が印象的でした。翌日の日曜日には天候にもめぐまれ、出来上がった作品を公開することができ、多くの方に見てもらうことができたのが非常によかったと思います。






e0118827_19202514.jpg

                  アート工房ディレクター 渡辺 秀亮
[PR]

by artvillage | 2010-07-29 19:13 | アート  

俳優ゼミ第一弾終了!!☆

7月20日〜22日の三日間『自律した身体と表現のために〜鏡花作品上演に向けて』という題で、ワークショップが開催されました!!
東京の第七劇場から鳴海康平先生に来ていただき、第一回目のワークショップは、みんなワイワイと楽しく受講していて、すごくイイ雰囲気でした♪

楽しいワークショップをしてくださった先生はこの人!!
e0118827_0331977.jpg


受講生の皆さんに『教祖さまー!!』とか呼ばれちゃったりしてました…確かにお髭と頭がそれっぽい(・∀・)笑



しかし!!アヤシイ宗教団体っぽいのは鳴海先生だけじゃありませんっっ!!!!


でろでろーん☆
e0118827_0343016.jpg


怪しすぎるうう(・ω・;)
あ、でも!!これはちゃんと『肩の可動域を知る』ためにやる、ちゃんとした身体のメンテナンスなんですよ☆
これをやると肩がほぐれて、すごーく楽になるんです♪やった方の腕がびよーんとのびちゃうんです!!人間の身体は不思議だ…。


今回のワークショップは、自分の身体を知ることができる上に、童心に帰れるような楽しいゲーム(もちろん今回のワークショップの趣旨に合った)もいっぱいやりました♪
e0118827_035154.jpg



e0118827_0353786.jpg


楽しそうでしょー♪♪笑
上の写真は、輪になって、どれだけ早く隣の人に拍手を『パンッ☆』と送って行けるかというゲームです。条件が重なれば重なるほどグダグダになっていくんです(ω・。//)
下の写真は、ペアを組んで、一人は物を指差し、もう一人は指されたものの名前を10個、なるべく早く答えるゲームです♪最初は簡単だったんですが………




鳴海先生『答える人は、指された物と違う物の名前を言って下さい』

鳴海先生『指されたら、国の名前を答えて下さい』

鳴海先生『次は色を答えてください』




………頭こんがらがるー!!!!!!笑
みんな笑いながら焦りながら頑張ってました(〇´`〇)ちなみに私は国の名前がなかなか出てこなくて駄々焦りでしたー(> <;)


こんな感じで楽しくやってましたが、リラックスできる身体のメンテナンスや、けっこう体力を使うメンテナンスもやりました。本格的ー☆(当たり前


リラックスできるメンテナンスはこれっ!!
e0118827_0363269.jpg


骨盤や股関節を意識して、そこをのばすストレッチです。この他にも肩胛骨付近をマッサージして、肩周りを良くするーなんてのもありました☆終わった後はウトウトしちゃうくらい気持ちよかったです♪♪いかに自分が普段縮んでいたかが分かります…(・ω・`)ショボーン


しかし、天国があれば(私にとっての)地獄も………!!
e0118827_0365710.jpg


横向きに寝そべって、天井側の手を前に、天井側の足を後ろにずらして、平行にピシッ!!!そしてっキーーープ!!!!!


身体がぷるぷるしてました(((・ω・`))))
終わってもふるふるしてました(((・ω・`))))笑
か、身体のメンテナンスのためだ………って思って頑張りました☆笑


二日目と三日目は、呼吸と発声の事についてもやりました☆
e0118827_0372684.jpg


鳴海さんのお手本を手で触りつつ見せてもらったら、腰や炭田が『ボンッ!!!!!!』ってなってびっくりしました(ノω 『これはやばい!!』とか口走ってしまった……何がやばいんだよ(・ω・`)笑




とにかく、鳴海さんのワークショップは驚くことも楽しいこともいーっぱいありました!!第二回も頑張って色んな発見できたらいいな(〇´`〇)


あ、第二回からも受講可能なので、この記事見て興味が湧いた方がいらっしゃいましたら、ドラマ工房までお問い合わせください♪
実際に興味を持ってくれて、見学に来てくださった方もいらっしゃいましたので!!
次回の第二回ワークショップは、H22年9月11日(土)19:00~22:00、12日(日)13:00~16:00です☆テーマは、「表現のための身体と俳優の表現を知る」です!!

この受講は受けなきゃ損損\(^o^)/☆

ポラリスのかとー(愛称:ゆとり世代の産物)がお送りしましたー☆
[PR]

by artvillage | 2010-07-23 00:52 | ドラマ  

百万人のキャンドルナイトin金沢市民芸術村

 2010年6月21日(月)20:00〜22:00に「百万人のキャンドルナイトin金沢市民芸術村」が開催されました。
e0118827_17583716.jpge0118827_17585310.jpg

















 百万人のキャンドルナイトとは、夏至の午後8時~10時の間、電気を消してロウソクの灯りでスローな夜を過ごそうという全国的に広がりをみせている運動です。原子力発電所建設に反対するカナダの「自主停電運動」をヒントに、明治学院大学の辻教授とその仲間達が2003年の夏至の日に始めたもので、無理して電気を消したり、声高に反対を叫ぶといったものでもなく、また電気を消すことで地球温暖化を防止することが一番の目的でもありません。普段の暮らしをしながらも、過剰な電飾にまみれた日常から少しだけ自然の光だけで「過ごしてみる」ということを提案しているというものです。
e0118827_1831753.jpg
 芸術村では今年で3回目となる企画で、アート工房では、廃油キャンドル、再生キャンドル、石行灯等を作って参加しました。

 司会はエフエム石川のアナウンサー松岡理恵さんで、当日のプログラムは,芸術村岩田村長の挨拶からはじまりました。
e0118827_1844716.jpg














e0118827_18517100.jpg



 20:10〜ヴォイスサークル金沢による朗読。演目は「きつねの夕食会」と「池の中の王様」です。






e0118827_1884088.jpg














e0118827_189043.jpg



20:40〜杉野清隆氏のギター弾き語りでもりあがりました。








e0118827_1810712.jpge0118827_18103077.jpg

















e0118827_18113838.jpg

 21:10〜川合ロン氏・山田うん氏そして、アート工房コンテンポラリーダンス研究会による、コンテンポラリーダンスを楽しみました。
 


e0118827_1818457.jpg
 21:40〜22:00の時間はそれぞれにキャンドルの灯りを楽しみました。

 参加人数が一体何人になるのか、全く読めなかったのですが、月曜日というウイークデーにもかかわらず、約600人という大勢の方に参加いただき安堵しました。若いカップルから親子連れ等々、マイキャンドルを持参して参加される方も多く、ステージやオープンスペース、通路などに分散していて会場を埋め尽くしました。(下写真・水上ステージの石行灯~協力・石川の石を彫ろう2010)
e0118827_18194595.jpg
 日干しレンガは、雨天の心配もあり昨年より多少減らしましたが、それでもステージに約500個を配置し、キャンドルは昨年並みの800個並べることが出来ました。キャンドルZENさんの提供協力(200本)により、大きなキャンドルも並び、迫力あるステージになったと思います。22:00の消灯まで、来場者の人数が少なくなるかと心配しましたが、皆さん最後まで楽しんでいたようです。
e0118827_1825150.jpg

 毎年夏至に開催されるこのイベントは、昨年同様、天候についてどうなるのかが気がかりでした。当日の準備直前まで雨天時のスケジュールに変更するか否かを検討しましたが、結果としては無事屋外で行えてよかったです。
 またキャンドル制作からワークショップ、準備、撤収までアートアンツの皆さんには多くのサポートをいただき、ありがとうございました。そして、それぞれのスタイルで多くの方々が参加されたことにキャンドルナイトへの感心の深さが伺えました。このプロジェクトを通して、参加した方々が何か少しでも環境のことを考える機会になればと思います。

                  写真・石田郁子
                  文、構成・アート工房ディレクター 渡辺秀亮
[PR]

by artvillage | 2010-07-15 17:56 | アート  

第2回 表現ワークショップ

梅雨の晴れ間
7月13日(火) アート工房で特別支援学級の中学生を対象にした「表現ワークショップ」が開催されました。

今回のテーマは「陶芸」

本当に土をこねる「陶芸」はもちろんのこと、体をつかって陶芸(彫刻)になっちゃいました!

が!

ここの所、雨天続き…。中学生の子たちは動きたくて動きたくてたまらない様子。
急きょ「だるまさんがころんだ」に変更!
e0118827_159877.jpg

アート工房の階段を走って、止まって、思いっきり発散しました!!!

そして、「彫刻」に♪

色をテーマにグループにわかれて、彫刻になります。
e0118827_1594482.jpg
赤ーりんご(ウサギの形にカットされてます。)
e0118827_15101050.jpg
みどりーサボテン(トゲにささって「痛い!」と叫んでいます。)
e0118827_15103143.jpg
白ー救急車(搬送中です)

素敵な彫刻が3体仕上がりました。

後半は「陶芸」
昨年に引き続き、中村一閑先生をお招きし、各々が創りたいものを製作☆
今年も素敵な作品がたくさん!
e0118827_15105489.jpg

焼きあがるのがとっても楽しみ♪

次回(9/14)はドラマ工房の照明器具をつかって、いろんな表現を楽しみます。
お楽しみに!
[PR]

by artvillage | 2010-07-13 17:43 | ドラマ  

キッズ☆クルー活動報告

今日は、朝から雨…梅雨らしい1日になりました。
午前中のチーム…コミ班は…雨のせい?「おはよう…」の声もいつもより小さくて
・・・あれれ?
みっちょこ、前ちゃんのでーっかい声の「おはようー!!」の返しに少しずつテンションもあがり、
さぁ!今日も遊ぶぞぉー!!

今日もコミ班は仲間作りのコミュニケーションワークショップ中心の活動です。

・・・あるお題の言葉を、みんなが教えてくれるヒントから連想して考える…
「言わせてみたい」
と言うワークをやりました。

例えば…お題「ラーメン」
ヒント…みんなはこれが好き?     すきー!!
     これに1週間の間にであった?     出会う・・・?見たでもいい?
                             私は食べたよー!! 

などなど…それぞれの主張が始まり…
では、みんなでこれを使ってジェスチャーしてみて!

e0118827_23241729.jpg

e0118827_23231797.jpg


答えは…「ラーメン!!」…となります。


この後のお題の「かき氷」のとき、硬そうにザクザクやってたからスイカ?って思ったけど、
感覚が違ったから…かき氷かなぁ…て思った・・・というコメント。
なんという想像力!素敵!

「ゴキブリ」のときは1週間以内に出会ったことある?という質問には…
ほとんどの子が…なーい!…と答えてました。 
みなさん、綺麗好きだこと!



次は「おめでとう」という言葉」を同じ方法で当ててもらいました。

e0118827_23162191.jpg

当てる子どもたちは、後ろを向いて待機。

e0118827_2326728.jpg

e0118827_2326375.jpg

そして今度はチームで「おめでとう」言わせるためのシチュエーションを考えました。

e0118827_23302826.jpg

このチームは、空手の大会で優勝したお友達に対して・・・一言・・・
という場面を作りました。   答えは…「すごいね!」・・・

「おめでとう」と言ってほしかった…けど…これは間違いじゃない!
「すごいね」っていうのも…あり!なんです。

e0118827_2337843.jpg

このチームはお誕生日会を作りました。
答えを言う子をうまく取り囲んで場面を盛り上げていました。



次のワークは「人間FAX」


e0118827_23425779.jpg

二人一組になり、上の絵を…口だけで説明して伝えて、同じ絵を描く…というワークです。

身振り、手振りは使っちゃダメ!とにかく言葉だけで説明して描いてもらいます。

e0118827_23523438.jpg

e0118827_23531537.jpg

e0118827_23534334.jpg


みんな上手く言葉を使いながら友達に伝えていきます。

e0118827_23562968.jpg

皆が描いてくれた絵を見てみましょう

e0118827_235938.jpg
e0118827_23593915.jpg
e0118827_005239.jpg
e0118827_053564.jpg


言葉だけで伝える…という事の難しさ…みんな実感したのではないでしょうか…。


今日のコミ班のワークを終えて・・・

みんな、もっと自分に自信を持って!間違いや失敗を恐れずに。
自信がないときは行動も消極的になりがち。
もっと、間違いも楽しめるようになれたら…いいのになぁ・・・と
みっちょこと前ちゃんは振り返っていました。

チームになっての相談や、作戦会議の時、自分の意見や考えを提案
することはうまく言えるようになっているけど、これからはその話をまとめる
事もできるようになれたら…いえいえ、それも、そのうちやってのけて
しまうです…この子たちは…。

今日は遅くなったのでコミ班のみの紹介で終わります。
近いうちに今日のドラマ班の活動も書きますね。
ドラマ班のみんな…ごめんなさい。


とりあえず…一度終了します。


…明日には書きたい!!と思っている…ふくちゃん改め真奈美ちゃんでした
[PR]

by artvillage | 2010-07-12 00:43 | ドラマ  

That's Entertainment ! Vol.6 " Saturday Night Fever ! "

6月19日(土)ソウルミュージックをテーマに公演を行ないました。6回目を迎えるこの企画ですが、今まで"SWING"、"癒し"、"BLUES"、"Kanazawa Jazz Revolution(金沢ジャズ革命)"、"ウクレレ"というテーマで行なってきました。

今回のテーマは「ソウルミュージック」です。ソウルミュージックはR&B、あるいはロックンロールといった黒人由来の音楽が広がった60年代頃の音楽スタイルのことをいいます。一言でソウルといっても時代や発祥地によって様々ですが、今回は70年~80年代の曲を中心にお届けしました。
メンバーは金沢を中心に活動する様々なジャンルのミュージシャンです。ポップス、ゴスペル、ロック、ジャズ...普段は違うフィールドで演奏活動している人達ですがそれぞれのカラーを活かしつつ、同じ音楽をしたときにどんな風になるのかと期待しながら練習を重ねました。
見て、聴いて、感じて、歌って、踊って...来たお客さんが楽しんでもらえるようにステージ進行を考え、音響、照明などの舞台技術では音響、照明講座の実践の場としてプロスタッフに教わりながらサポートしました。

今回ステージを創り上げてくれたメンバーを紹介します。
e0118827_19521525.jpg

まずは女性3人ボーカル。向かって右から金沢ロック界の女王"じゅんじゅん"、セクシージャズボーカリスト"Etsuko"、K-WISH所属チャーミングな"さつき"。3人ではスリー・ディグリーズのナンバーを、ソロではそれぞれの個性を活かしてじゅんじゅんはアレサ・フランクリンの"Think"、Etsukoはスティービー・ワンダーの"Superstition"をクールなアレンジで、さつきさんはチャカ・カーンの名曲"Trough The Fire"をお届けしました。

続いて、男性ボーカル陣。
e0118827_19523860.jpge0118827_19525130.jpgロックンロールなStunFlyerの石原アッチョさんと音楽ユニット「らせん」のボーカル松田造さん。Sam & Daveの「ソウルマン」にはじまり、SlyのファンキーチューンからEarth Wind & Fireの定番を歌いきりました。松田造さんはジャクソン5のI Want You Backを歌いましたが、この曲はマイケル・ジャクソンが子供の頃にリードボーカルを歌っていたときの曲なので音域はとても高いのですが、持ち前のハイノートボイスを活かして歌っていました。

バック陣もご紹介。まず、今回のキーパーソンと言っても過言ではない!影のバンドマスターStunFlyer所属のギター高田純二さん。このお方の仕切りぶりとステージでのパフォーマンスには脱帽しました...。そしてジャズを中心に演奏活動しているギター宮下潤さん。K-WISHのサポートもしているベース中根準一さん、キーボード "ヨッシー"さん。お医者さんベースはたけさん。パーカッションはBEANS所属のかっこいい井上恭子さんにドラムはMOVEMENT他、多方面で活躍中のヤチシンヤさん。
e0118827_19535025.jpg
まだまだいます。ホーンセクションもご紹介。ソウル、ファンク系アルトサックスは"TORA"さんにジャズ一筋のテナーサックスは大久保雅春さん。そして、トランペットで藤本美和が参加させてもらいました。
ステージにはスモークが焚かれ、ミラーボールがキラキラと輝くゴージャズな雰囲気でした。

まさに今宵はディスコナイト!
e0118827_19542020.jpg

お客さんのノリがよくてとても盛り上がって、最後には全員スタンディングで歌って踊りました。お客さんもステージの上にあがって踊りましたよ。
e0118827_19543261.jpg

サポートスタッフは会場設営から配線や機材チェック。音響や照明の仕込み、ピンスポット、舞台転換をサポートしながら、実践の場で研修しました。

このイベントではジャンルにこだわらず、いい音楽をたくさんお届けしていけたらいいなと考えています。ステージを創り上げていくメンバーやスタッフにも新しい出会いがあります。刺激を受けながら今後の活動に活かしていってほしいと思います。来てくれたお客さんには音楽っていいなとか、楽しいなとか、金沢にはこんな人達が音楽活動しているんだとか...何かここ芸術村から発信していることを感じてもらえればと思い企画をしています。このイベントをキッカケに人と人とが繋がり、金沢が音楽で盛り上がっていってほしいといつも思っています。
そんな思いでこれからも芸術村でいい音楽を創って発信していきたいと思います。

機会があればまたやりましょう♪

ミュージック工房ディレクター 藤本美和
[PR]

by artvillage | 2010-07-10 20:17 | ミュージック  

ギャラリーAs baku 「Group Exhibition part2」

 金沢市博労町のギャラリーAs baku http://as-baku.com/ にて「Group Exhibition part2」が開催中です。(6月24日~7月7日11時~18時 日曜定休)
e0118827_17511923.jpg

e0118827_1753957.jpg
 
 6月10日~23日のpart1に続いての開催で、アートアンツのメンバーも多く出品しています。(林一平・MauricioMacedo・モンデンエミコ・渡辺秀亮・渡部匡人)



e0118827_1756443.jpg
 

 
 7月8日~22日もpart3の展覧会がありますので、お時間のある方は是非足をお運びください。






e0118827_1759444.jpg
 
 詳しくはAs bakuの上記ホームページやブログをご覧ください。


 アート工房ディレクター 渡辺秀亮
[PR]

by artvillage | 2010-07-01 17:38 | アート