<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

『鈴木典生展』公開制作作品完成

 現在、アート工房で開催中の「鈴木典生展」にておこなっていた、公開制作の作品が完成しました。
e0118827_1254546.jpg

                  タイトル「Stone Capsules 1/2」
 白御影石の6個のパーツから構成される、直径250cmの作品です。
 作品の土の部分には朝顔の種が蒔かれました。展覧会期間中に芽が出てくるのが楽しみです。
e0118827_1301057.jpg

                                    作家の鈴木典生氏
 まだワークショップなどがありますが、とりあえず1週間の公開制作おつかれさまでした。
                               アート工房ディレクター 渡辺秀亮
[PR]

by artvillage | 2008-06-29 13:08 | アート  

鈴木典生展 公開制作中

 2008年6月23日(月)~7月6日(日)10:00~18:00の期間、アート工房にて「鈴木典生展」が開催されています。
e0118827_98616.jpg

 前半の6月23日(月)~6月28日(土)10:00~18:00の間は、駐車場横の野外石彫場で公開制作が行われています。
e0118827_911571.jpg
 

 
 大きな石をエアーツールなどを使って彫りすすめていく作家の姿を、直に見ることができます。






e0118827_13412151.jpg

 29日(日)10:00~15:00にはワークショップ「石の内側をみる」を開催し、17:00頃からは、レクチャーとオープニングパーティーも企画しております。
e0118827_13484526.jpg

e0118827_13485564.jpg
 




 

 アート工房の会場には長さ3mの大きな作品も展示してありますので、ぜひ足をおはこびください。



                            








                                アート工房ディレクター 渡辺秀亮
[PR]

by artvillage | 2008-06-26 23:39 | アート  

百万人のキャンドルナイトin金沢

 2008年6月21日(土)の夏至の日19:30~22:00にキャンドルプロジェクトVol.3「百万人のキャンドルナイトin金沢」が開催されました。
e0118827_17521692.jpg

 「百万人のキャンドルナイト」とは普段の暮らしをしながらも、過剰な電飾にまみれた日常から少しだけ自然の光だけで「過ごしてみる」ということを提案しているものです。
 アート工房では、土壁行灯、石行灯、キャンドルづくり、そしてキャンドルナイトの一連を「キャンドルプロジェクト」として、このイベントを開催しました。このプロジェクトを通して、参加した方々が何か少しでも環境のことを考える機会になればと思います。
e0118827_17595097.jpg
 


 当初、参加人数が一体何人になるのか全く読めなかったのですが、約400人という多くの方に参加いただき安堵しました。
 今回のキャンドルづくりでは、番外編として金沢城公園でのキャンドルづくり、杜の里小学校でのキャンドルづくりを行いましたが、アート工房でのキャンドルづくりを含めて当日は自由参加でしたので、集客という点で相当不安に思っていました。結果としては、若いカップルから親子連れ、また浴衣を着た方までいらして、各々ゆったりとした時間を過ごしていたように思います。




e0118827_182660.jpg
 
 
 昨年制作したメインステージの石畳も今回のイベントでは有効な使い方ができたと思います。また日干しレンガを積んだ背景にロウソクが灯り、幻想的な効果が得られました。




e0118827_183853.jpg

 当日は、細川律子さんの宮沢賢治朗読とお話があり、青海万里子さんのフードマイレージのお話があり、そして李彩霞さんの素晴らしい二胡の演奏がありました。
 後半には、内モンゴル元留学生と支援NPOのモンゴルの砂漠化と緑化のお話、小杉昌幸さんのドイツ環境先進国のお話と続き、とても有意義で素敵な時間が過ごせました。
 出演者の皆様本当にありがとうございました!!
e0118827_1812235.jpg 行灯、キャンドルづくりから、キャンドルナイト当日までの1ヶ月間は、先の読めない状況の連続でディレクター、スタッフ共々心労が絶えませんでした。そして当日の天候のこと、小雨が降って来た事、雨レーダーで巨大な雨雲が接近してきたこと、ロウソクの数が足りるのか、参加者はくるのか、片付けまで天気は持つのか…結果的にはなんとか無事に終わり、とてもいいイベントになったと思います。
e0118827_18143037.jpg

 このイベントについては、テーマが大きい分、今後も様々な可能性があるように思います。今後も引き続き、いろいろと検討していきたいと思います。
 最後に、企画・準備から当日のサポートまでいろいろと手伝ってくれたアートアンツの皆様、本当にありがとうございました。
                            アート工房ディレクター 戸出雅彦、渡辺秀亮
       
   
[PR]

by artvillage | 2008-06-25 18:29 | アート  

第3期ボーカリストのための『ボーカルクリニック基礎編』

6月5日(木)より第3期ボーカリストのための『ボーカルクリニック基礎編』がスタートしました。
17才から50代までの11名の方が講座に参加。
講師はヘッケル田島さんで、まず7月まで全8回の基礎編が行われる予定です。
基礎編では主に声を出すための体作り、呼吸法、口形、滑舌、ロングトーンを重点的に学ぶものです。
e0118827_22141463.jpg

e0118827_22144780.jpg


受講生の皆さんはそれぞれ目指す音楽ジャンル(ジャズ、シャンソン、ロック...)がありますが、基本となるヴォイストレーニングをマスターし、秋には応用編の講座に向かいます。
ローソクの火に向かって息を吐ききる事を想定した呼吸方法はとてもユニークな方法でした。
この講座が終わる頃には一皮も二皮も成長したボーカリストになれるよう頑張って欲しいものです。

6月19日(木)にニューヨーク在住のJAZZ Vocalの実力者マリオン・カウィングスさんのスペシャルワークショップも行われました。
マリオンさんは音楽堂で開かれる「金沢ジャズスクエア2008」の演奏のため来沢しましたが、ミュージック工房のボイストレーニングにもスペシャル講師として井上智トリオと共に参加して頂きました。
まず、ギター、ベースをバックに1曲披露して頂き、受講者の質疑応答から始まりました。
e0118827_22424458.jpg

e0118827_22431172.jpg
受講者からは積極的な質問がなされ、内容の濃いやり取が行われました。
マリオンさんが強調されていたのはボーカリストとしての心構えとステージでのマナー、そして技術的な部分ではマイクの使い方、英語で歌う時のボイストレーニングの仕方など。受講者にとってはとても有意義であったはずです。
マリオンさんが披露してくれたボーカルはとても言葉やメッセージを大切にするもので、そのための普段のボイストレーニングがいかに大事であるかを痛感させるものでした。
受講生代表でジャズボーカル志望の方が1曲披露し、適切なアドバイスもいただきました。
e0118827_22432562.jpg

ディレクター 新谷美樹夫
[PR]

by artvillage | 2008-06-24 23:01  

鈴木典生展 作品搬入

 2008年6月23日(月)~7月6日(日)10:00~18:00の期間アート工房にて開催される、「鈴木典生展」の作品の一部が搬入されました。
e0118827_12145.jpg

 期間中の6月23日(月)~28日(土)10:00~18:00には駐車場横 野外石彫場にて公開制作を行います。梅雨時ではありますが、作家さんの制作を目の前で見て話す事が出来ますので、ぜひ芸術村に足をお運び下さい。
                            アート工房ディレクター 渡辺秀亮
[PR]

by artvillage | 2008-06-19 00:57 | アート  

JAZZ-21出張演奏 第1弾! 第2弾!!

出張演奏第1弾!

6月1日(日)もてなしドームにぎわいフェスタ
もてなしドームにぎわい協議会より演奏依頼があり、出張演奏してきました。
e0118827_21551389.jpg


e0118827_21571620.jpgもてなしドームは良く響く場所で、演奏には少し大変な面もありましたが、メンバーは楽しい演奏を披露してくれました。アンコールもあり、沢山のお客様に聞いて頂き、実行委員会の皆さんにも非常に喜んで頂いて、いろいろお土産もいただきました。

e0118827_21572786.jpg


出張出演第2弾!!

6月8日(日)百万石おまつりステージ
e0118827_21584786.jpg


e0118827_2292724.jpg
今回で3回目の出演で、なんと2ステージをさせて頂くことになり、子ども達には少し大変でしたが、夏の大舞台に向けてのチャレンジの場となりました。
MCはバンドリーダー増村さん自ら考え進行していきました。

しゃべりはまだまだですが、アドリブも入り何とかこなせたかな?
会場内で踊りだすお客さんもいて盛り上がった内容となりました。
今できる全12曲の演奏、みんなお疲れ様でした。
夏に向けて新しい曲も取り入れ、もっともっとスキルアップをしていこう!!
e0118827_2293874.jpg

ディレクター 新谷美樹夫
[PR]

by artvillage | 2008-06-16 22:32 | ミュージック  

ドラマ工房☆キッズ☆クルー 開講式

今年度のドラマ工房☆キッズ☆クルーが始動しました。
コミュニケーション班は新人8名を含む20名、公演班は22名の参加となりました。

10時からはコミュニケーション班の開講式です。
継続参加の子供たちが新人を巻き込んで、
まったく区別のつかない雰囲気の中、
保護者と一緒にコミュニケーションワークをしていきます。
e0118827_19351358.jpg

写真は「グループじゃんけん」。
他にも「拍手まわし」や「人間知恵の輪」などの基本コミュニケーションから
「2枚の写真」といった表現を用いたコミュニケーションをいくつもやっていきます。
e0118827_1944333.jpg

今年度子供たちが何を学んでいくのかを、保護者も一緒に参加することによって、事業の内容を理解してもらう内容となっています。
親のほうが楽しんでいたりして・・・と思う一面も。
また参加条件の年齢にやっと達して待ちに待ったキッズ☆クルーへの参加だという子供たちもいて、これまでの活動が着実に根付いていることを実感しました。
来年3月には発表会もひかえています。
演劇を通して子供たちが何を学んでいくのか。
とても楽しみな1年となりそうです。
また今年度からサポートキッズのメンバーが講師陣を支えていきます。
こちらはキッズ☆クルーのOBの子たちです。
芸術村を案内する姿など頼もしいかぎりでした。

13時からは公演班の開講式です。
キッズ☆クルーの代表であり、今年度の公演の演出を担当する東修氏から挨拶があります。
公演班はコミュニケーション班を経た子供たちの参加なので、
みんな勝手知ったるといったところ。
12月に「森は生きている」を上演します。
東氏から「自分で考える演劇にしましょう」というお言葉が。
総勢40名以上の登場人物。
こちらも楽しみです。

ドラマ工房ディレクター 金山古都美
[PR]

by artvillage | 2008-06-14 20:30 | ドラマ  

AG(シルバー)クルー

6月10日(火)は、AGクルーの開講式でした。

AGクルーは、「シルバークルー」と読みます。原則50歳以上の方々を対象として、年間を通して、演劇的なコミュニケーションワークショップを行っていきます。

昨年度は、ドラマ工房でテネシーウィリアムス小品集と清水邦夫の「楽屋」を2週連続公演するというハードスケジュールだったんですが、今年度はちょっとお休みして、ゆっくりゆっくりワークショップを展開する予定です。

講師の東修さんです。昨年度に引き続きということで、受講生とも息はピッタリ!
e0118827_18392173.jpg




初回にもかかわらず、みなさんテンションが高い!
ノリノリで、とっても楽しい開講式になりました。
e0118827_18394493.jpg



今年度は公演ではなくワークショップのみの予定なのですが、そこはエネルギーにあふれたみなさんのこと。ヒソカに公演を企画・・・ということもあるかもしれませんね。
人生のベテランのみなさん、ばっちり輝いています!!


ドラマ工房ディレクター 井口時次郎
[PR]

by artvillage | 2008-06-12 18:54 | ドラマ  

キャンドルプロジェクト番外編

 キャンドルプロジェクトの番外編として、「手づくりキャンドルをつくろう!」
6月7日(土)10:00~12:00の間、杜の里小学校の育友会行事(お祭り委員会高学年行事)で、
6月8日(日)11:00~16:00の間、金沢城おまつり広場(第57回金沢百万石まつり特別協賛事業)で開催しました。
 杜の里小学校の「手づくりキャンドルをつくろう!」では、1年生から6年生までの親子参加で、百万石祭りの当日にも関わらず、49組101名の参加がありました。こちらで準備したビン以外に持ってきたビンも使って、たくさんのキャンドルが完成しました。



e0118827_1319447.jpg

e0118827_1319226.jpg
 


 

 金沢城おまつり広場では、様々なフィールドイベントが行われている中、アート工房アートアンツプレゼンツとして、ワークショップ「手づくりキャンドルをつくろう!」を開催しました。次々に参加者がやってきて、約200名の参加がありました。
    






 今回参加してくれた多くの方が、6月21日のキャンドルプロジェクトVol.3「百万人のキャンドルナイトin金沢」19:30~22:00に自身で作ったキャンドルを持参して参加してくれるのを楽しみにしています。
 最後に、両日のイベントのお手伝いをしてくださった、アートアンツの皆様ありがとうございました。
e0118827_1347184.jpg

                                 アート工房ディレクター 渡辺秀亮
 
[PR]

by artvillage | 2008-06-12 13:50 | アート  

キャンドルプロジェクトVol.1Vol.2

 キャンドルプロジェクトVol.1「土壁で行灯をつくろう!」
 5月24日(土)PM1:00〜5:00アート工房にて「土壁で行灯をつくろう!」を開催しました。
e0118827_1328745.jpg

 講師には昨年度「光る!泥だんご作り」でお世話になった左官職人の竹本茂之氏をお迎えし、左官で使う土壁材料で参加者各々が自由な泥遊び?泥造形を楽しみました。当初定員30名のところ60名を超える応募があったのですが、時間を分けて皆さんに参加していただきました。
e0118827_1329767.jpg
e0118827_13294119.jpg
 

 




 

 制作スペースの横には、土壁を塗る体験ができるコーナーと木枠の型で日干しレンガをつくるコーナーを設け、行灯が完成した子ども達や大人の方々も泥にまみれ、なかなか良い光景でした。日干しレンガは乾燥の後、キャンドルナイト時にキャンドルを置いたりしようと考えています。


e0118827_13303817.jpg


 キャンドルプロジェクト第2弾「手づくりキャンドルをつくろう!」は6月1日(日)AM10:00〜15:30開催されました
e0118827_13313261.jpg

 こちらも定員を倍以上超える応募があり、時間を分けて何とか無事…全員参加で行うことが出来ました。講師には、金沢エコらいふ工房:代表の青海万里子氏においでいただき、廃油を利用したキャンドルづくりを一から教えていただきました。青海さんのお話はわかり易くて、何かホットする安心感がありました。キャンドルづくりだけに、皆さんあったかい時間が過ごせたと思います。
e0118827_13335961.jpg
e0118827_13344994.jpg









e0118827_1335622.jpg

 6月21日夏至の日の夜、アート工房前「木立の中の石畳」にて皆でつくったキャンドル、行灯に火を灯し、二胡の演奏や朗読をお茶を飲みながら楽しみたいと思います。百万人のキャンドルナイトin金沢です。
どうか雨が降りませんように!きっと降らないはずです!絶対に晴れます…!必ず!!!
                       アート工房ディレクター 戸出雅彦
[PR]

by artvillage | 2008-06-05 13:46 | アート