<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

ふだん着ティータイムコンサートvol.11

5月25日(日)。オーケストラアンサンブル金沢による「ふだん着ティータイムコンサートvol.11」が行われました。
e0118827_2162525.jpg

この催し物は今年で11回目を迎え、今では毎年楽しみにしている親子連れの方々も多数聴きに来られるようになり、今年は雨にもかかわらず500名以上の来場者がありました。

まず、午後2時よりオープンスペースにて「子どものためのコンサート」が行われました。
演奏者とお客様の境目がないくらいの距離感で繰り広げられる演奏は身近にオーケストラを感じることができ、一緒に歌を歌ったり、団員による楽しいトークもあり、にこやかな笑いあふれる内容でした。
e0118827_21122023.jpg

ここでの目玉は指揮者体験コーナーで、オーケストラの指揮を体験したいちびっ子がベートーヴェンの「運命」やとなりのトトロの「さんぽ」の指揮に挑戦しました。
e0118827_21123517.jpg

もちろん指揮はしたことのない子ども達や大人達がほとんどで、その指揮棒を見ながらのオーケストラの演奏は今まで聞いたことのない「運命」や「さんぽ」が披露され大変盛り上がりました。

その後、ミュージック工房内に場所を移し室内楽を中心とした小編成の演奏が行われました。
ここではオーケストラの団員として活動している皆さんがいろんな編成の中で演奏したい曲を取りあげ、日頃あまり聞けないような曲なども披露していました。
e0118827_21125252.jpg
e0118827_2113518.jpg


この催し物は、アンサンブル金沢の団員の皆さんによる自主的な企画運営で音楽普及活動の一環として、身近にクラシック音楽やオーケストラというものを聴いてもらいたいという主旨で毎年芸術村にて行われています。
ミュージック工房としては共催事業ということでサポートを続けてきました。団員の皆様との交流も深まり、今後も良い関係を続けて行きたいと思っています。
ディレクター 新谷美樹夫
[PR]

by artvillage | 2008-05-28 21:33 | ミュージック  

金沢まちかど音楽祭2008 21世紀美術館前

もう一月近く前のことですが、遅ればせながら「金沢まちかど音楽祭」のレポートをします。

昨年よりスタートした「金沢まちかど音楽祭」が今年も4月26日(土)、27日(日)と金沢市内各所で開催されました。
北國新聞社事業部を中心とした実行委員会より芸術村ミュージック工房に協力要請があり、4月27日(日)の21世紀美術館前を協力参加することとなりました。

この日は芸術村を拠点に活動している団体が多数出演し、また、サポートスタッフのK-CUBICも出張して大いに盛り上がった一日となりました。
出演団体は以下のとおりです。

パーカッション・アンサンブルASOBI
(ミュージック工房後援団体)


第七警察(K-CUBIC有志)
e0118827_2010065.jpg

JAZZ-21(ミュージック工房主催ワークショップ団体)
e0118827_20101112.jpg

マンデー・ダラーズ(ミュージック工房主催ワークショップ団体)
e0118827_20102369.jpg

藤本美和クインテット(ミュージック工房ディレクター率いるジャズコンボ)


K-WISH(ミュージック工房後援団体)
e0118827_2010347.jpg

当日は美術館前というロケーションの良い場所で、初夏の陽射しの中爽やかな演奏が繰り広げられ、たくさんの人に耳を傾けてもらい拍手をいただきました。
今後も工房として金沢の音楽シーンを盛り上げてゆけるよう貢献できればと思っています。

ディレクター 新谷美樹夫
[PR]

by artvillage | 2008-05-28 20:18 | ミュージック  

山田うんコンテンポラリーダンスワークショップ

 アート工房で5月17日からスタートした山田うんさんのダンスワークショップ。
初回から様々な年代の18名の参加者がうんさんと共に自由に動き回り、体と心を解放しました。
e0118827_042373.jpg
まずはストレッチ腹筋背筋
講師の山田うんさん
(ダンサー・振付家・Co.山田うん主催)
e0118827_094896.jpg

魅力いっぱいのワークショプで自然と体が動いてしまいます。
e0118827_016578.jpg

e0118827_0204099.jpg

e0118827_0211044.jpg


来年1月まで継続して行われます。   アートアンツ K.金魚
[PR]

by artvillage | 2008-05-22 00:27 | アート  

ジャズドラマー猪俣猛がやってきた!

5月10日、もうすぐプロ生活60周年を迎えるというジャズ界の生き字引ともいえる猪俣猛さん(JAZZ-21監修)がSEEDSとJAZZ-21の講座に参加されました。
e0118827_143728.jpg

いつもは集中力がなかなか続かないSEEDSの小学生のみんなも、さすがにこの日は礼儀正しく元気に猪俣さんの指導を受けました。
小学生の能力は恐ろしいもので、なんと3曲(聖者の行進、C.JAMブルース、線路はつづくよ)を格好良く演奏するようになりました。

JAZZ-21の方では夏の愛媛県今治市への遠征に向けての演奏曲目も大体決まり、新しい曲目にメンバーが四苦八苦する中、猪俣さんの激(活!!)が入る熱のこもった講座でした。
e0118827_14372471.jpg

e0118827_14374299.jpg

猪俣先生大変お疲れ様でした。
いつも感心致しますが、猪俣さんの子どもに対する指導の姿勢や導き方は素晴らしいですね。
7月にまた来られますが、その時にはもっとみんな成長していることと思われます。
ディレクター 新谷美樹夫
[PR]

by artvillage | 2008-05-14 14:43  

芸術創造塾 月曜BIG☆BAND スタート!!

2008年5月12日(月)第2期「月曜BIG☆BAND」の講座がスタートしました。
e0118827_1412710.jpg
2月の「ジャズざんまい」で初演奏を行い大いに盛り上がって、前年度の講座は修了しましたが、その時のメンバーも多数残り、また新しい参加者も増え総勢43名での開講になりました。



今後、月2回の月曜日の夜の講座になりますが、年度末の演奏会(ジャズざんまい)に向け新しい曲にもチャレンジしてレパートリーを増やしていく予定です。
e0118827_1414949.jpg
また、イベントなどにもバンド名「マンデー・ダラーズ」として出演もしていきたいと思っています。
なお、この日はバンドリーダーに田納理通さん(B.sax)、副リーダーに浜理恵さん(T.Sax)が選出されました。
今年度の活動・活躍に期待したいです。
e0118827_1425829.jpg


ディレクター 新谷美樹夫
[PR]

by artvillage | 2008-05-14 14:07  

演劇入門講座

1日遅れとなりましたが、週末に行われた「演劇入門講座」の様子をアップします。

「演劇入門講座」は地元で活躍中の演劇人を講師に、これから演劇をはじめようとする方々を対象としたワークショップを行ってもらうものです。

第1回となる今回は、劇団羅針盤の平田知大さんを講師に招き、俳優としての基礎的能力アップを図る講習となりました。

基礎的能力と言っても侮れません。

腹筋!!あたたたた!
e0118827_18494941.jpg



柔軟!!いてててて!
e0118827_185133.jpg



さらには歩き方!レッツウォーキン!!
e0118827_18521318.jpg



かなりハードな講習でした。
井口も途中まで一緒に参加してみましたが腹筋が割れそうになったので止めました。。。

しかし中には優雅にこなす受講生も。
e0118827_18532763.jpg



初日を終わった段階でかなりの運動量だったのではないでしょうか。
「俳優なんだからこのくらいはできないと」という平田さんの声が聞こえてきそうです。

時には厳しく、時には優しく。そして時には面白く。
笑い声がたくさん響く講習となりました。



2日目は脚本を読む実践練習。
写真は本読みの前の、俳優の声に関するレクチャーです。
受講生達も真剣な表情で聞き入っていました。

e0118827_18564062.jpg




地元で演劇活動を行っている演劇人が、高校生や初心者の方々にこうした講習を行うことはドラマ工房としても初めての試みではありましたが、とっても良い滑り出しができたと感謝しています。
この演劇入門講座は講師を変えながら今年度はあと2回実施されます。

次回は10月。
講師は新人類人猿の若山知良さんです。


ドラマ工房ディレクター 井口時次郎
[PR]

by artvillage | 2008-05-12 19:03 | ドラマ  

石川の石を彫ろう2008

 『石川の石を彫ろう2008』が5月11日10:00からはじまりました。
e0118827_1565915.jpg

 
 今年で11年目をむかえる、アート工房おなじみのワークショップですが、5月11日から10月19日までの期間中はいつでも自由にきて石を彫ることができます。期間中の毎週日曜日の10:00~16:00の間に、受付をしていますし、講師の先生も指導してくれます。
e0118827_15371638.jpg



 前日の10日に、約20名の有志のメンバーの協力でコンプレッサーや道具の準備をしました。



e0118827_15423423.jpg


 
 11日の11:00から開講式をおこない、約40名の参加のもと今年度の行事日程や注意事項などの説明をおこないました。




e0118827_15495668.jpg

e0118827_15502268.jpg
 午後には、山出市長がいらっしゃったので、参加者のみなさんと記念写真を撮りました。
 
 今年も半年間、様々なイベントをおこなったりしながら、素敵な作品が数多くできるように楽しい講座にしていきたいと思います。
                           アート工房ディレクター 渡辺秀亮
[PR]

by artvillage | 2008-05-12 16:09 | アート  

里山でジャズ音楽を楽しもう!

ゴールデンウィークの5月3日、4日と「湯涌創作の森」にて、JAZZ-21プロジェクトのメンバーで合宿を行いました。SEEDS(小学生)が7名、JAZZ-21(中・高生)が28名の参加があり、講師・スタッフ合わせて45名の大所帯でのにぎやかな(?)合宿となりました。
 パート別練習
e0118827_2174880.jpg

e0118827_2184161.jpg



  理論講座=みんな真剣です。
e0118827_2193052.jpg

今回の合宿の主な目的は、バンドとしてメンバー間の絆を深めること、個々の演奏スキルアップ、アドリブ・ソロへの挑戦、etc...で、里山の大自然の中、参加者はのびのびと練習し、あそび、最後には自然に向かってミニ演奏会を行い、学んだ成果を発表しました。
e0118827_2110236.jpg
SEEDSの子ども達はスタートしてから1ヶ月足らずですが、「Cジャム・ブルース」と「聖者の行進」にトライし、なんとか演奏できましたね。
JAZZ-21については、リーダーを中心に演奏曲目や、ステージ進行を自分たちで構成して、最後のミニ演奏会にのぞみ、コミュニケーションも以前より良くとれて、メンバーの前向きな姿勢を感じる2日間でした。また、来年もこういう環境の中で合宿を行い、湯涌の町の人にも聴いて頂けるようなコンサートもできたらなと思いました。
   SEEDSは初舞台です。
e0118827_21112838.jpg

   JAZZ-21の演奏
e0118827_21114838.jpg

今後、出演の機会が月1回のペースでありますが、8月の愛媛の今治ジャズタウンへ向け、少しずつレベルアップして行ければ、夏にはいいオーケストラになっているでしょう。
ちなみに、6月は1日(日)にもてなしドーム、8日(日)には百万石まつり「お祭りステージ」にJAZZ-21は出演します。皆様の声援をお待ちしております。

ディレクター 新谷美樹夫
[PR]

by artvillage | 2008-05-07 21:32