<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

二十四節気を奏でる

e0118827_1720271.jpg
3月2日(日)金沢市民芸術村パフォーミングスクエアにて和楽器、洋楽器、語りの融合
二十四節気を奏でる~道・山頭火~が開催されます。

出演:箏 丹羽 聖子
    太鼓 良鳴 竜一
    笛 本禄 和美
    チェロ 細川 文
    シンセサイザー たきざわ たく
    語り 本田 和

今年で三回目となる「二十四節気を奏でる」ですが、毎年和楽器と洋楽器の不思議なハーモニーを見せてくれます。
今回は自由律と呼ばれる俳句を作り続けた“山頭火”をテーマに語りを織り交ぜながら音楽で表現してゆきます。

午後3時開演です。 (30分前開場)
料金は前売り一般2,000円(当日2,500円)
    前売り高校生以下1,000円(当日1,500円) 

ミュージック工房にてチケットお取り置きいたします。
下記までお電話、またはメールにて。
ご予約・お問い合せ:
金沢市民芸術村ミュージック工房
TEL/FAX 076-265-8325
(受付時間:平日16時~22時)
MAIL music@artvillage.ne.jp
[PR]

by artvillage | 2008-02-29 17:17  

―熱く燃えたジャズざんまい―vol.3

2/24(日)に行われたジャズざんまいは今回で3回目です。この日は強風・吹雪に見舞われるという、あいにくの天候でしたが、非常にホットな1日となりました。
出演者の気持ちが込められた演奏が、確実に来場していただいたお客様にも伝わり、スタンディングオベーションが起こるほどの盛り上がりを見せました。

オープニングは大人のビッグバンド・ジャズワークショップ・月曜BIGBANDから編成された「マンデー・ダラーズ」のスリリング(?)な演奏で幕をあけました。マンデー・ダラーズの皆さんの、果敢にソロにトライする姿勢が好印象でした。
e0118827_22241585.jpg


良い雰囲気そのままに、講師バンドへと続きます。さすがと思わせる講師の方々の演奏はノリにノリまくりでした!
e0118827_22262655.jpg


休憩を挟み、JAZZ-21の演奏からスタート。子ども達の目もきらきらと輝いていて、普段以上のパフォーマンスを披露してくれました。特に、今年度から参加した小学生の皆さんはよく頑張りましたね。一生懸命出した音は、お客さんにはとても好印象に響き渡ったのではと思います。

e0118827_2229127.jpge0118827_2229302.jpg


e0118827_2393822.jpg


さて、トリはJAZZ-21のスーパーバイザー・猪俣先生率いるクインテットの演奏。
すばらしいとしか言いようがありません。すべての音が喜びに満ち溢れていましたね!

e0118827_2310076.jpg


終わってみて、今後、芸術村でジャズを通じての音楽の輪がもっと広がっていけるような可能性と期待が持てるイベントになったのではないでしょうか。これも、出演者のがんばりはもちろん、日頃協力していただいている講師、ディレクター、工房のインストラクター、K-CUBICの皆のサポートあってのことです!
まだまだではありますが、ようやく、良い土壌ができはじめた気がします。芸術村に感謝ですね!

最後に寒い中、足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。

ミュージック工房ディレクター・新谷美樹夫
[PR]

by artvillage | 2008-02-28 23:17 | ミュージック  

金大 卒業・修了制作展

 アート工房では、2月21日(木)~27日(水)10:00~19:00まで、
金沢大学教育学部美術教室 平成19年度 卒業・修了制作展 が開催されています。
e0118827_18412458.jpg

学部11名、大学院2名の卒業・修了作品がアート工房の空間に並んでいます。
e0118827_18435373.jpg














e0118827_1846956.jpge0118827_18465135.jpg








会期も残りわずかとなりましたが、ご覧になっていない方は是非、足をお運び下さい。
                                アート工房ディレクター 渡辺秀亮
[PR]

by artvillage | 2008-02-25 18:55 | アート  

アート子ども茶会〜茶碗をつくろう〜

                    アート工房ディレクター 戸出雅彦

 2月10日、17日の両日、全3回のワークショップ〜アート子ども茶会〜「茶碗をつくろう!!」の第一回,第二回が行われました。小学4年生から中学生までの18名の皆さんが10日茶碗づくりに挑戦しました。
e0118827_948762.jpg
e0118827_949456.jpge0118827_9493681.jpg

 












続く17日は、素焼きされた素地に化粧、釉薬を施し、職人大学校内の土間をお借りし、楽焼きで焼成。無事に茶碗が完成しました。
e0118827_950135.jpg
e0118827_9502063.jpg




サポートスタッフ「アートアンツ」の皆さんも合間をみて?茶碗作りにチャレンジ!結構ハマってたのでした。
第三回は3月2日、和菓子づくりを体験した後、里山の家でお茶の先生にご指導いただきながら、作った茶碗と和菓子でお茶会をする予定です。
[PR]

by artvillage | 2008-02-20 09:56 | アート  

ジャケットアート展報告!! 後編

後編
3日目:この日は音楽プロデューサーの立川直樹氏のトークとロック・ポップス・ジャズのレコードコンサートが行われました。
遠くは長野から立川氏のお話を聞きに来てくれた方もいらっしゃいました。
立川氏のトークでは、「時代の変化と共に音楽で人と人が出会ったり、音楽で話が弾んだりといった機会が昔と比べて少なくなってきたのではないか?」といわれた事が印象的でした。
e0118827_22111562.jpg

その他、ローリングストーンズやいろいろなアーティストの裏話なども語っていただいて、とても有意義な内容でした。お話を聞けた人はとても得をしたのではないでしょうか。
レコードコンサートでは涙を流して(本当です)帰って行かれたお客様もいました。
e0118827_22144942.jpg

JAZZ-21の子ども達も講座の合間にジャズの名盤を鑑賞していきました。

4日目:この日は民族音楽のレコードコンサートが行われましたが、何と言ってもこの日は「ザッハトルテ」のライブが楽しかったです!
e0118827_22121327.jpg

メンバーはみんなとても若いのですが、ギター、チェロ、アコーディオンのトリオで、優れた技術に裏付けされたヨーロッパのカフェの雰囲気を感じさせるステージはとてもステキでした。
e0118827_2243334.jpg
楽しいおしゃべりに加え、レコード盤を使った手品も飛び出すエンターテイメント性も含めて素晴らしいライブでした。是非また芸術村に来てライブをして欲しいと思います。
ちなみにこの日パフォーミングスクエアにライブに来ていた原田知世さんもジャケットアートとザッハトルテのライブを楽しんでみていかれました。

音楽の表現としてライブとレコード(記録)という大きく二つの表現がありますが、今回はアナログ時代のLPレコードジャケットを飾り、その空間でイベントを行う事で音楽が一番輝いていた時代の大切な要素に触れ今後に生かせればというコンセプトのもと行いました。
音楽の持つ本当のパワーや本質を時代を越えて伝えてゆく事が大切だという事を改めて認識しました。そしてミュージック工房の企画においてもその部分は大事だと思いました。
たくさんの方の協力を得、内容のあるイベントになったと思います。
準備に携わってくれた金沢工業大学PMCの皆さん、ビックピンクさん、工房のスタッフの皆さん参加協力ありがとうございました。
いろいろな方々の音楽に対する想いが結集されたアート展でした。

ミュージック工房ディレクター 新谷美樹夫
[PR]

by artvillage | 2008-02-12 22:31  

ジャケットアート展報告!! 前編

ジャケットと音楽を通じて
いろいろな出会いがあった4日間。


2月7日から始まったジャケットアート展が無事終了しました。
e0118827_21565128.jpg

今回は急遽ドラマ工房での開催という事になりジャケットの展示が大変でした。
まずは、ドラマ工房の空間をどうすれば上手く活用できるのだろうか?...
と悩みましたが、ディスプレイを終え照明の調整が終わり出来上がったときには、ここはドラマ工房か??と思うくらいみんなで感動しました。
よく1410枚も展示したなぁ..と感慨深く眺めていました。

さて、1日目はエフエム石川公開録音「しおり弾き語りライブ」が行われました。
しおりさんは沖縄出身でこれからのアーティストです。
このような空間でライブが出来たという事にすごく喜んでいました。
今までとは違う感覚のライブになったようです。
e0118827_21573534.jpg

この模様は2月17日(日)pm7:00~エフエム石川にて放送されます。
皆様是非お聞き下さい。
e0118827_2158018.jpg

2日目:クラシックデーとして一日中スーパーオーディオでクラシック音楽を堪能できました。
ラフマニノフのピアノ協奏曲が特に印象的でした。
この日から閉館後のスタッフのお楽しみ♪音楽鑑賞会が夜遅くまで開催される事になりました。
なにせ今まで体験した事のない音場感にみんなそれぞれ楽しんだようです。
e0118827_21592219.jpg

[PR]

by artvillage | 2008-02-12 22:12  

レコードジャケットアート展開催中

昨日から始まりました。レコードジャケットアート展。
所狭しと展示されたレコードの中、ステージ中央にはスーパーオーディオがドーーンと鎮座しています。
e0118827_18143871.jpg

ジャケットに囲まれながらのスーパーオーディオの音は
凄いです!
すばらしいです!!
このような機会は滅多にないと思いますので是非その耳で確かめてみて下さい。

初日の昨日は「しおり弾き語りLIVE」が行われました。
しおりさんの澄んだ爽やかな声は数々の名盤レコードに囲まれ、お客様の耳に溶け込んでゆきました。

今後の予定は
9日(土)
 1部:レコードコンサート ロック・ポップスの名盤に触れる 13:00~
 2部:立川直樹氏によるトーク「時代とレコードにまつわる秘話」 14:15~
 3部:レコードコンサート ジャズの名盤に触れる 15:30~
10日(日)
 レコードコンサート 民族音楽に触れる
 ザッハトルテつかの間ライブ 13:00~ 15:00~ 2STAGE

となっております。この週末、懐かしいジャケットと素敵な音に触れて下さい。
[PR]

by artvillage | 2008-02-08 18:24  

レコジャケ準備開始!!

2日からもう始まっています

金沢音楽週間ライブサーキット’08

もうどこかの会場に見に行きましたか?
11日までの期間、毎日どこかで音楽イベントを行っているので是非足をお運び下さい。

7日(木)より始まる

レコードジャケットアート展“伝説”
~レコードのくれた時間~


の準備が着々と進んでおります。
1月から始まったジャケット選びも終わり、ドラマ工房にて仕込みがいよいよ始まりました。
e0118827_23111130.jpg

金沢工業大学PMCに毎日のように伺わせていただきました。
PMCの方々親切に応対していただき、ありがとうございましたm(_ _)m。

今、ジャケットのレイアウトの真っ最中です。
約1400枚のジャケットが所せましと並べられます。
懐かしいもの。初めて見る人にとっては新鮮なものがいっぱいです。
皆様お楽しみに!!!
e0118827_23125683.jpg


p.s.
金沢工業大学ライブラリーセンター1F展示室では
「1000GUITARS」が一足早く開催されています。
こちらもすごく楽しいですよ。
[PR]

by artvillage | 2008-02-05 23:39