カテゴリ:事務局から( 41 )

 

秋の長夜 とことん音響講座 最終日!

こんばんは事務局です。


昨日は中秋の名月でしたね。

「中秋の名月には美しい月、それも満月が見られる!」と思っていたのですが、どうやら今年の満月は10月6日のようで。

3日間も夜空の月を眺められるなんてステキだなあと、ちょっと得した気分でした。


みなさま秋の長夜、いかがお過ごしでしょうか。



さて、毎年恒例のミュージック工房自主トレ、「とことん音響講座2017」は10月3日に最終日をむかえました!


最終日のにはスペシャルゲストでプロの演奏家、「オルガンジャズカルテット」のみなさまをお招きし、

芸術村ミュージック工房Fスタジオで、実際のライブと同じような環境の中、音響を実践的に体験しました。


まずはサウンドチェック。

各楽器や器材の調整からはじまり、

どのようにマイクの設置するか、

スピーカーから出る音がどうか、などなど。


受講者の方々は、演奏家の方からの意見も聞きつつ、

講師の新谷さんのもと、実際に機材に触れ音響のチェックです。


e0118827_15131873.jpg

e0118827_15131095.jpg

e0118827_15130219.jpg
e0118827_15130691.jpg

e0118827_15131415.jpg
最後に今回この講座のためにお越しいただいた、オルガンジャズカルテットのみなさんをパシャり。


秋の長夜を、音響講座を受講された方々と、
オルガンジャズカルテットの演奏が楽しませてくれました。





[PR]

by artvillage | 2017-10-05 20:01 | 事務局から  

芸術村21周年

こんにちは、事務局です。

本日、10月4日は金沢市民芸術村のお誕生日です!

金沢市民芸術村は吹き抜けの高い天井や赤レンガの壁面など旧大和紡績倉庫群の魅力を活かして改修し、
市民が演劇や音楽、美術などの芸術活動の練習・発表を行える施設として1996年に誕生しました。

次世代を担う若者たちの文化活動の育成を図り、地域の多彩な創造活動を支え、
文化発信、交流拠点として、金沢の豊かな文化芸術を醸成するDNAを紡ぐ場となっています。

既存の枠にとらわれずに、思う存分創作活動に打ち込むことができ、
自由な表現活動が行える、それが金沢市民芸術村です。

21周年をむかえた芸術村は「新生 芸術村」として
これからも「市民が主役」「いつでも だれでも 自由に」をモットーに、
芸術村から全国に、世界に金沢の文化を発信する場として歩みつづけていきます。


e0118827_17383554.jpg


みなさんご存知の方は少ないかもしれませんが、
最近誕生した芸術村マスコットの「レンガくん」と「レンガちゃん」です。

事務局でも芸術村のお誕生日をお祝いしました!

みなさま、これからも「レンガくん」「レンガちゃん」共々、芸術村をよろしくお願いします。








[PR]

by artvillage | 2017-10-04 17:43 | 事務局から  

9月のゴーヤ

こんにちは、事務局です。

秋も近づきそろそろ芸術の秋本番ですね。
芸術村もアート工房の「アートな仕事ーク」や
ドラマ工房の「演劇を10倍楽しむ方法」、
かなざわリージョナルシアター2017「げきみる」など面白いイベントが目白押しです。
イベント情報は芸術村のホームページに詳しく掲載しています。
芸術村ホームページ


時々このジャーナルにも登場し、事務局を強い日差しと暑さからから守ってくれた
グリーンカーテンのゴーヤ。
夏も終わり、葉も少しずつ枯れ実もつきにくくなってきました。
そろそろ最後の収穫になりそうです。

e0118827_17475110.jpg

[PR]

by artvillage | 2017-09-08 17:54 | 事務局から  

夏休みものづくり教室「モビールをつくろう!」

こんにちは、事務局です。

太陽がまぶしい季節。暑さもいっそう厳しくなってまいりました。
芸術村事務局では緑のカーテンのゴーヤが今年も収穫されはじめています。


さて、7月29日には金沢市民芸術村アクションプランのひとつとして
アート工房がおとどけする夏休みの工作教室が開催されました。

講師には「刺繍日記」「モビール」などの作品で知られる現代美術家のモンデンエミコさんをお招きし、今年はモビールづくりに挑戦です。


アート工房ディレクターの渡辺Drからのはじめの挨拶、アートアンツの紹介からはじまり、講師のモンデンさんからは本日のモビールづくりの作品テーマの説明です。

e0118827_17350790.jpg

テーマは「空のたび」!

〇〇が 気球にのって たびをする。そして、そのたびで〇〇に出会う。
という物語りにそって各パーツをつくっていきます。


まずは気球の形をハサミでチョキチョキ描いて切りぬいて。
キレイに仕上げたい!と、みなさん真剣な表情です。

e0118827_17351029.jpg
切り抜いた気球には、絵を描いたり、色をぬったり。
マスキングテープや色紙、チラシなどを切ったり、貼ったりしながら
カラフルなオリジナル気球をつくります。

気球にのった〇〇と、出会った〇〇も、
誰がのっているかな?空の上で何に出会うかな?と
みなさん思いおもいに作成いていきます。


各パーツができたら、いよいよひもでつるします。
どうやったら左右のバランスがとれるかな?
と、つくったパーツを組み合わせながら完成させていきます。
e0118827_17352823.jpg

e0118827_17352246.jpg
e0118827_17351713.jpg



完成したら上からつるして、さあみんなで講評会です!

みなさん講師のモンデンさんからの質問に答えるようにして
「〇〇が 気球にのって たびをする。そして、たびで〇〇に出会う。」
を話されていました。


e0118827_17352039.jpg




カラフルなオリジナルのモビールと、参加者の方の笑顔がキラキラと輝いて
モビールの楽しさを味わっていただいた夏休みものづくり教室となっていました。




アート工房アクションプランでは、次回は「縄文人シリーズ 土偶をつくる」
を開催予定です。
定員がございますので、ご参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。
ぜひ夏休みの思い出に、創作の秋に向けて参加してみてくださいね。


(詳細)
ーーーーーーーーーー

縄文人シリーズ 土偶をつくる

縄文時代(約1万5,000年〜2,400年前)の人々が作り出した摩訶不思議な焼き物「土偶」。
人(多くは女性)や精霊にみたてて作られ、食料確保、
病気の治癒、安産を祈るための道具として使われたと考えられています。
地域や時期によって様々なかたちの土偶が出土されています。
縄文時代に思いをはせ、縄文人になりきって
土偶を作ろうという今回のワークショップ「縄文人シリーズ土偶をつくる」。
今を生きる僕たち私たちが願いを込めて土偶作りに挑戦します。

開催日

第1回「土偶の形をつくる編」2017年8月26日(土) 13:00 ~16:00

第2回「野焼き編」9月16日(土)集合時間 13:00
※12:50までに会場へお越しください。

対 象
子どもから大人まで(小学生以下は保護者同伴)
*第1回、2回ともに両日ご参加できる方に限ります。

定 員
20名 ※定員になり次第受付終了。

参加費
お一人様 1000円

会 場
金沢市民芸術村アート工房 PIT5
〒920-0046石川県金沢市大和町1-1

ご持参いただく物
タオル1〜2本持参ください。汚れても良い服装でご参加ください。

申込方法
「芸術村 事務局 窓口」または「インターネット申込」のいずれかでお申し込み

芸術村事務局 窓口にて申込の場合
金沢市民芸術村 事務局にて受付いたします。
金沢市民芸術村/金沢市大和町1-1 TEL 076-265-8300

ネット申込締切
2017年8月23日(水)

下記サイトよりお申し込みください。

http://tone-design.jp/art/dogu/






[PR]

by artvillage | 2017-07-30 09:00 | 事務局から  

芸術村の水路

こんにちは、事務局です。

いよいよ夏休みがはじまり、にぎやかな声が響いていますね。

いつも芸術村をご利用いただきありがとうございます。
金沢市民芸術村の水路について、
守っていただきたいことのサインを設置いたしました。
多くの方が気持ちよく施設を利用できるように、
みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。


e0118827_14350029.jpg

ーーー(水路のサイン)ーーー

プールではありません。施設を利用する方に迷惑にならないよう、4つのルールをお守りください。

1、通路に座ったり物を置かないでください。
2、オープンスペースは足を拭いてご利用ください。
3、水鉄砲などで、人に水をかけないでください。
4、走ったり、飛び込んだりしないでください。

ごみは必ず持ち帰りましょう。
管理上、水路の水を抜く日があります。

金沢市民芸術村

ーーーーーーーーーーーーーーー

芸術村の水路の水は、井戸水をポンプで汲み上げています。
ポンプの調子が悪い日は稼働を停止する場合がございます。
ご了承いただけますよう、よろしくお願いいたします。







[PR]

by artvillage | 2017-07-21 09:00 | 事務局から  

未来の演劇人育成事業「高校生のための舞台技術講座」

こんにちは、事務局です。

蝉の声が賑やかになってきましたね。
芸術村ではゴーヤが育ち窓を緑のカーテンとして楽しませてくれています。

さて、7月15日〜16日の2日間ドラマ工房のアクションプランのひとつとして
「高校生のための舞台技術講座」が開催されています。

8月に開催される石川高校演劇合同発表会に向けて作品づくりに励んでいる高校演劇部の生徒さんを対象に、
ドラマ工房のテクニカルメンバーP-TECが照明や音響の技術講座を指導するものです。

高校の演劇部では、照明や音響について専門的な疑問を気軽に相談できる機会はなかなかありません。

こんなシーンにはどんな照明がいいのか?
こう操作すると、こんな音がでる。
などなど、気軽に質問をしたり、説明をするP-TECメンバーと高校生が楽しそうです。

e0118827_10165775.jpg

e0118827_10164497.jpg

e0118827_10164826.jpg




ドラマ工房ディレクター井口さんとP-TECのメンバーの明るい人柄と、
各高校の生徒さんからの熱い想いから
和気あいあいと、真剣な講座となっていました。



第69回石川県高校演劇合同発表会は8月4日〜7日に野々市市文化会館フォルテで開催されます。
入場無料となっておりますので、ぜひ未来の演劇人の舞台に足を運んでみませんか?







[PR]

by artvillage | 2017-07-15 17:13 | 事務局から  

舞台をささえる人づくり「舞台技術基礎講座 Vol.6」開校式

こんにちは、事務局です。
本日から7月ですね。金沢は梅雨らしいお天気です。
タチアオイの花がてっぺんまで咲くと、梅雨もおわりに近いているそうな。
梅雨明けも、もうすぐでしょうか。

さて、芸術村恒例の講座のひとつ、
金沢市民芸術村 舞台をささえる人づくり 
「平成29年度 舞台技術基礎講座 Vol.6」がはじまりました。

照明や音響などの舞台技術に興味のある方、舞台芸術の創造に参加したい方、プロのスタッフを目指している方などを対象に、舞台・照明、音響の技術および安全管理を学ぶ講座です。
講義・実技・研修・本公演参加など、多彩な内容で実践的に学んでいきます。

講師には、舞台照家・舞台監督の合田義弘さん、舞台音楽家・音楽ディレクターの新甫善文さんをお招きし、12月までのカリキュラムを予定しています。


2017年6月29日は開校式・オリエンテーション(合同)が、19時から芸術村パフォーミングスクエアで行われました。
自己紹介からはじまり、「なぜこの講座を受講したのか?」という受講者の動機に、一人ひとり熱心にお話してくださる講師の合田さんが印象的でした。

e0118827_10200016.jpg

e0118827_10195684.jpg



講座参加者は、これからご自身の希望した「講座舞台・照明講座」または「音響講座」にわかれ、
基礎知識から機器の取り扱い・操作、ライヴでの舞台技術の体験などを経て、
最後には、合同練習として仕込みからリハーサル、本番、撤去までの流れを体験します。

終了認定者は、パフォーミングスクエアの機材を利用することができ、裏方の舞台技術として活動することもできます。
また「ぱふぉくる」に登録することができます。
(*「ぱふぉくる」…金沢市民芸術村で行われた、舞台基礎講座を終了したメンバーで活動しているボランティア団体です。)

舞台をささえるために必要なことをしっかりを学べるステキな講座ですね。

10月14日に開催予定の公演体験は、今年度の受講者の方がパフォーミングスクエアでのライヴの裏方として舞台技術を行います。
一般のお客様もオープンなライヴとなる予定ですので、ぜひ受講者がささえる舞台をみに来てみませんか?







[PR]

by artvillage | 2017-07-01 17:42 | 事務局から  

2017年キャンドルナイトin金沢市民芸術村

こんばんは、事務局です。

金沢はあいにくの雨模様。

そんな雨の中、朝からキャンドルナイトのイベント準備をし天候が回復することを期待していました……!


本日6月21日(水)夏至の夜「100万人のキャンドルナイトin金沢市民芸術村」は開催いたします!

雨天の場合でも規模は縮小とはなりますが開催いたしますので、楽しみにしていた方はご安心ください。

開催時間は20:00〜22:00です。

なお、駐車場が大変混雑する恐れがありますので、公共の交通機関などをご利用の上、お越しください。

お待ちしております。


e0118827_18180367.jpg

e0118827_18180341.jpg

---------------------

「100万人のキャンドルナイトin 金沢市民芸術村」

夏至の夜、キャンドルの灯りで過ごしてみませんか。

照明を一斉に消してロウソクの静かな灯りの中で環境について考えようという、環境省のライトダウンキャンペーンと連動し開催する「100万人のキャンドルナイト」。金沢市民芸術村での開催は、今年で1 0 回目を迎えます。
夏至の夜を照らす幾千ものキャンドルの揺らめきを見ながら、心地よい音楽を楽しんだり、語り合ったり… 。
スローな夜をともにゆったりと過ごしましょう。


開催日:2017年6月21日(水) *夏至の日
時 間:20:00〜22:00
入 場:無 料
会 場:金沢市民芸術村 オープンスペース 屋外広場

    〒920-0046石川県金沢市大和町1-1

ご注意:※ 荒天時は中止となる場合があります。ご了承ください。

      ※ 駐車場はご利用いただけますが、混雑が予想されます。マイカーのご利用は控えていただき、各種交通機関をご利用の上ご来場ください。

e0118827_17060142.jpg




[PR]

by artvillage | 2017-06-21 18:20 | 事務局から  

キャンドルナイトに向けて

こんにちは、事務局です。
初夏の爽やかな風を楽しむころとなりました。

金沢市民芸術村アート工房ではアートディレクターをはじめアートアンツの方たちがキャンドルナイトに向けてキャンドル5000個制作を目指し励んでいます。
ちょっと覗きに行くと4000個のキャンドルが出来上がっていました。
カラフルなキャンドルが次々と出来上がり、キャンドルナイトが楽しみに感じられます。
(*6月10日に開催予定の「オリジナルキャンドルをつくろう!」ワークショップは午前午後の部ともに定員に達したため受付は終了しました。)

e0118827_17054909.jpg
e0118827_17053935.jpg

---------------------

「100万人のキャンドルナイトin 金沢市民芸術村」

夏至の夜、キャンドルの灯りで過ごしてみませんか。
照明を一斉に消してロウソクの静かな灯りの中で環境について考えようという、環境省のライトダウンキャンペーンと連動し開催する「100万人のキャンドルナイト」。金沢市民芸術村での開催は、今年で1 0 回目を迎えます。
夏至の夜を照らす幾千ものキャンドルの揺らめきを見ながら、心地よい音楽を楽しんだり、語り合ったり… 。
スローな夜をともにゆったりと過ごしましょう。


開催日:2017年6月21日(水) *夏至の日
時 間:20:00〜22:00
入 場:無 料
会 場:金沢市民芸術村 オープンスペース 屋外広場
    〒920-0046石川県金沢市大和町1-1
ご注意:※ 荒天時は中止となる場合があります。ご了承ください。
      ※ 駐車場はご利用いただけますが、混雑が予想されます。マイカーのご利用は控えていただき、各種交通機関をご利用の上ご来場ください。

e0118827_17060142.jpg

[PR]

by artvillage | 2017-06-06 09:00 | 事務局から  

雨上がりの晴天

こんにちは。
気持ちのよい青空と、ツツジの鮮やかなピンクが美しいです。

本日5月27日、金沢市民芸術村アート工房では第1回「オリジナルキャンドルをつくろう!」が開催されております。
子どもから大人まで楽しめる手づくりキャンドルをつくるワークショップです。
型などに、ロウを流し込んで色とりどりのオリジナルキャンドルを作ります。
小さなお子さんでも簡単にきれいに楽しめます。

ワークショップで作ったキャンドルは、お家で飾ったり、
2017年6月21日(水)夏至の日に開催の「100万人のキャンドルナイトin金沢市民芸術村」で飾り、火を灯すこともできます。

「オリジナルキャンドルをつくろう!」の次回の開催日は6月10日です。
定員に少し空きがございます。みなさまのご参加お待ちしております。


第1回 〉5月27日(土) A組 10:00~11:30/B組 13:30~15:00
〈 第2回 〉6月10日(土) A組 10:00~11:30/B組 13:30~15:00

〈 会 場 〉 金沢市民芸術村アート工房 PIT5
〈 対 象 〉 子どもから大人まで(小学生以下は保護者同伴)
〈 定 員 〉 各組 20名 *要申込み、定員になり次第申込終了
〈 参 加 費 〉 500円
〈 申込方法 〉 芸術村事務局 窓口 または ネット申込

【芸術村事務局 窓口 申込の場合】
金沢市民芸術村 事務局にて受付

【ネット申込の場合】
下記サイトよりお申し込みください。

http://tone-design.jp/art/candle-2017/

【ネット申込締切】
〈 第1回 〉2017年3月27日(月)〜5月14日(水)まで。
〈 第2回 〉2017年4月10日(月)〜6月7日(水)まで。



e0118827_13164476.jpg





[PR]

by artvillage | 2017-05-27 15:30 | 事務局から